Sirp.15

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

「挑戦してみたいエリア」は?

写真
残念なことにお台場にジャンプハングは無い・・・



少しご無沙汰してしまいましたが・・・
28日に家のPCのWindowsが起動しなくなりまして、現在臨時PCでこれを書いていますヨ。
キーボードが小さくて、使いづらいヨ。

さて皆さんは28日のSASUKEは見ましたか?
うちでは、「フィギュアスケート見る」と言っていた妹達がSASUKEに釘付けでした。

今回は1stに過去の名物エリア復活が沢山あり、見ていて楽しかったですネ。
中でも「ジャンプハング」は、未だに猛威を振るうなどの快進撃!
新世代には難なく超えられたものの、一つの壁として立ち塞がったことでしょう。

そんな「ジャンプハング」
トランポリンを使う競技だけれど、皆さんはトランポリンを使った事がありますか?
普通ないよネ。
近所の公園には小さなトランポリンがあるけれど、それでは「ジャンプハング」を体感できない。
「ジャンプハングはだネ、まずトランポリンで跳ぶこと自体難しいのだヨ」と、
体験してからこそ思える様々な見方をし難いのダ。
よって私の中では、ジャンプバングが体験してみたいエリアNo.1なのである。


お台場に、「ジャンプハングのトランポリンからネットへ飛びつくまでの課程」だけでも、
作ってくれないかナア。



写真2 写真3
全国のお茶の間が仰天したこの瞬間

お台場ではサーモンラダーが体験できるが、ダブルサーモンラダーは体験できない。
スポンサーサイト
 
 
 
 

konkainosasuke

sugokatta-----!!

nanikore
 
 
 
 

SASUKE最新情報

SASUKE2010春の最新情報に期待して、普段はあまり見ていない2ちゃんねるを覗いたところ、
新しい映像・新しい情報が沢山あったので、ちょっとまとめてみますヨ。
参考になれば幸いです。

今回主力になる映像はコチラ



出場者
映像で確認できるもののみ。順番は適当です。

・長野 誠(ゼッケン99、宮崎)
・竹田 敏浩
・山本 慎吾
・秋山 和彦(北海道)
・マイケルジャクソンのモノマネ
・火を吹く人
・コシヒカリの人(新潟)
・床金メダリスト(ゼッケン59)
・ダンディ坂野(ゼッケン10、石川)
・新撰組リアンの誰か(ゼッケン50台)
・不明(北海道)
・テレビを独占した福男
・想いは誰にも負けない宮代?
・飛騨 裕治?
・橋本 亘司と思われる人物
・漆原 裕治(ゼッケン100)



エリア
順番は適当です。映像から確実に判明できるもののみ。

・六段跳び(1st)
   表面が緑色。表面はアーチ状になっている。

・ローリング丸太(1st)
   17回以前とおそらく同じ設定(三段)

・ジャンプハング(1st)
   17回以前とおそらく同じ設定
   距離などの変更はあるかも

・ロッググリップ(1st)
   24回までとおそらく同じ設定(三段)

・3つのブランコ⇒ロープ(1st)
   新エリア。ブランコは激しく揺れ、ロープは極端に細く見える。

・サークルスライダー(1st)
   17回のものとおそらく同じ設定。ロイター板が赤い。

・スティックスライダー?(2nd?)
   おそらく2ndスタートエリア。
   途中で脱線する。
   滑っていき、そのまま新サーモンラダーへ飛びつく感じかな?

・新サーモンラダー(2nd?)
   サーモンラダー凶悪化。
   2つあるが、どう進んでいくのかは不明。

・新新クリフハンガー(3rd)
   以前よりも大規模化。突起はおそらく6つ。
   
・新ジャンピングバー(3rd)
   今度はバーごと飛んでいく。着地点ミスでバーごと落下。
   この後パイプスライダーに移っていくという予想があるが、どうなのかは不明。

・FINAL STAGE
   今までと同じく上へ登っていく型。
   第3期よりも高く見える。
   やけに長いロープが見えるが、これは3rdクリアしてからのお楽しみだろう。



エリア(真偽不明)
2chなどで「○○っぽいのがあるけど」と言われているものです。

・アンステーブルブリッジ(2nd)

・バランスタンク(2nd)

・ウォールリフティング(2nd)

・ロープジャンクション(3rd)

   
・パイプスライダー(3rd)

・30m綱登り(FINAL)



その他
情報から考えられること。信用しちゃいけませんヨ。

・1stのエリア
   「リニューアル」ではあるが、今までの人気エリア・難関エリアが沢山復活。
   昔SASUKEを見ていた人も、最近見始めた人も楽しく見られるだろう。
   ・・・そり立つ壁の存在が見られないが・・・。

・2ndのエリア
   これも今までの難関・人気エリアが復活している(かも。真偽不明)。
   スパイダーウォークが見られないが、今回でも存在しているのだろうか。

・3rdのエリア
   ムチャクチャな難易度になっていそうな予感。
   クリフハンガーはどうなるんだろう?

・FINALの種目
   以前よりも高く見える。
   30m綱登りという人がいるが、はたして?

・クリフとジャンピング

   3rdにて、新新クリフ⇒新ジャンピングバー という順番なのであれば、
   いきなり新新クリフが撃破されたことになる。
   が、新ジャンピングバーをやっている人がデモンストレーションの人に見えなくもないので
   どうなっているのかは不明。

・1stエリア関連性①
   三段ローリング丸太・ロッググリップ が存在するので
   丸太にしがみつく系のエリアが2つ存在することになる。

・1stエリア関連性②
   ジャンプハング(トランポリン)、サークルスライダー(ロイター) が存在するので、
   跳躍系エリアが2つ存在することになる。
   
・まだ明るい時に2nd・3rd挑戦?
   新しい映像では、まだ明るい時に2nd・3rdに挑戦している人の姿が見えるが、
   ゼッケン99の長野の時ですでに夕暮れの為、
   おそらくデモンストレーションの人かと思われる。
   ・・・そうすると、その人達が失敗して落ちていることになるが・・・

・1つの都道府県から何人が出場?
   今回は47都道府県と他の国からの挑戦者が来るという形になっているが、
   今のところ、北海道からは2人出場が考えられる。
   1つの都道府県、1つの国から何人の挑戦者がやって来るのだろうか。



実況
今回はどんな白熱した実況が行われるのだろうか?

・「北海道代表 落ちたアーーッ!」
・「テレビを独占した 福男ォーーッ!!」
・「想いは誰にも負けない 宮代ォーッ!」
・「ロッググリップを超えればァーーッ!」
・「こらえろ!こらえらァーれないーッ!」
・「長野誠スタートォ!」
・「飛騨裕治ィーッ!」
・「現れる カァーッ!! ダメ」
・「・・・も狙います アッー!!」
・「ジャニワザ(?) アーッ届かないー!」

実況は誰がするのかは謎。
実況も楽しむのがSASUKEの醍醐味だヨ。



という感じです。
今回は1stSTAGEが楽しそうですね!
放送まで今日含めあと3日。期待して待ちましょう!

(最終更新 2010/03/26 12:45)
 
 
 
 

SASUKE25のCMから

第25回大会のSASUKEは、完全リニューアルして新しく登場しますが
その全貌・・・とまではいかないものの、CMで一部が確認できます。

こちらがそのCM

一瞬見ただけで「あっ、これは・・・!」と思えるエリアもアリ!



ジャンプハング
  最初に見えるこのエリア。
  おそらく第2期に使われていたジャンプハングですね。
  果たして今回はどれだけの脱落者が・・・?

0:04あたりで見える謎のエリア
  これは何なんでしょう?
  ゴムひもにくっついているブランコのようなエリア。
  最後のロープがかなり細く見えますが、これ、どうやって超えるんだろう?

サーモンラダー改
  サーモンラダーがまさかの凶悪化!?
  サーモンラダーからサーモンラダーへ飛びついているような感じかな?
  ちょっとこれだけじゃ攻略法が分からないけれど、かなりの難化が施されていそうです。

さらに新しい新クリフハンガー

  確認できる所で、突起は6つ
  うち2本は沼地側に傾いており、よりいっそう滑りに警戒をしなければいけないようだ。
  今回は「上の突起へ移る」という動きが必要らしい。
  しかもその上の突起がかなり離れているようで、思い切り手を伸ばさなければ届かなそう。
  当然ながら飛びつきはあるようで、見たところ2回は飛びつかなければいけなさそうだ。
  ・・・これ、クリアできるのかな。

ジャンピングバー改

  今度のジャンピングバーは、サーモンラダーのように移動していくようだ。
  距離が足りないとバーもろとも落下、行き過ぎても落下・・・ということか?
  飛びついてなお着地点も意識しないといけないとは・・・




1st STAGE 
  ベースカラーが赤からに変化。
  ジャンプハング、0:04の謎のエリアがあると思われる。

2nd STAGE
  工事現場のような、薄暗い黄色いようなイメージかな?
  サーモンラダー改はここにあるだろう。

3rd STAGE
  以前と雰囲気は変わらない。
  クリフハンガーとジャンピングバー改は恐らくここ。
  (もしエリア順がクリフ⇒ジャンピングバーであれば、
  いきなり新新クリフは撃破されたことになるが、はたして?)


FINAL STAGE
  不明。今回も青白い不気味な光りを放っているが、どうなることやら。



これらのことから、以前よりも3rdの難易度上昇は歴然でしょうか。
2ndもサーモンラダー以外のエリアによってはヤバイ難易度になっていそうです。
1stは他のエリアの組み合わせが気になります。

さて、もうワクワク感を放っている私ですが、
皆さんにもぜひ見て欲しいなぁと思います。
28日の19時以降がフリーな方は、是非!
 
 
 
 

全力を出し切れない坂

SANY0007_20100319214913.jpg SANY0010_20100319214913.jpg
ゴールボタン



2日前に買ったタッチライトボタンを使って、さっそく下半身のトレーニング!
やり方は簡単。
坂を全力で走って登る。
適当な所に置いたボタンを押せばOK。

果たして、これだけでどれほどの体力がつくのか?

さっそく今日は、3つの坂に挑戦ダ!(※どれも家から徒歩一分)

まず最初に走った1本目の坂は、結構短い。50mぐらいしか無い。
次に走った2本目の坂は、距離こそ70mほどしか無いものの、かなり急
最後に走った3本目の坂は、べらぼうに長い。250mぐらいはある。

どれも完走したが、感想はどれも同じダ。
とてもきつい。
坂なので、普通に走るよりも太股をかなり上げなければいけない。
息切れするというよりも、太股が考えるのをやめると言った方がいいかもしれないネ。
3本目の長い坂は、全力で走っているはずなのにジョギングとスピードが変わらない。
太股革命である。

走り終わった後は、ちゃんと冷却スプレーをまいておいた。
明日は筋肉痛だナ。
でもいいトレーニングだから、これからも続けますよ。



「どれも完走したが、感想はどれも同じダ。」
気が付いたら、ダジャレになっていた・・・!?
 
 
 
 
プロフィール

15

Author:15
どうでもいい事ばかり考える。
そんな人の、日常の日記です。


AC SIRIUS
SP:九段 54%
DP:六段 62%
ID:5025-0463

AC EMPRESS
SP:九段 底辺
DP:六段 底辺

CS DistorteD
SP:九段 底辺
DP:―

LR2IRに参加しています。
マイページ

その他、5鍵盤DPなども
やっています。

相互リンクは随時受付中。
コメントも気楽にどうぞ~
 
 
 
 
記録室
beatmania IIDX
現在段位(SIRIUS)
SP・・・九段 54%
DP・・・六段 62%

ぷよぷよ
最高連鎖・・・13連鎖

テトリス
元祖セガテト・・・81276点 
40LINE・・・1分21秒
MARATHON・・・6分22秒
BLOXEED・・・120000点(ぐらい)

マインスイーパー
初級・・・8秒
中級・・・87秒
上級・・・未クリア

MONOLIST
自己ベスト
1194730点
 
 
 
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。